企業法務担当者のための解決サイト

企業法務相談.JP

利用目的の範囲を超えて個人情報を利用することは、一切許さ・・・

利用目的の範囲を超えて個人情報を利用することは、一切許されないのでしょうか。

弁護士の回答

本人の同意を得れば、個人情報の目的外利用も可能となります(個人情報保護法161項)。

 個人情報取扱事業者は、原則として、自ら定めた利用目的の達成に必要な範囲でのみ個人情報を取り扱うことができます。しかし、例外として、あらかじめ本人の同意を得れば、利用目的の範囲外であっても個人情報を利用することが可能となります。

同意の方法は原則として書面でも口頭でも構わないとされています。また、同意を得るために個人情報を利用すること自体は、それが利用目的の範囲内か否かにかかわらず、可能です。

問題は解決しましたか?

もし問題が解決しなかったら、「弁護士に何度でも相談できる」顧問弁護士のサービスへ